近年ではパパ活というのはとても流行っていますが、そのせいでライバルがたくさんいると話してきました。
「気軽なお小遣い稼ぎする女の子多いからね、確かに、競争が激しかったりする」のだそうです。
ライバルを押しのけて、パトロンとの出会いの確立を増やす方法も彼女は理解していました。
「男の人は料金必要だけど、女は無料だからね、このメリットを十分に活かすわけよ」
できれば複数サイトに登録、同時に募集していくことが望ましいようでした。
そうすることで、より多くの富裕層の方に募集メッセージを見てもらえるようです。
とても簡単だけど効率的だからぜひやってみたらいいと言われました。
「それと、注意が必要なことも」
「注意?」
「パトロン募集とかやっちゃうと、アカウント停止させられる」
「ええっ」
「出会い系サイトって、金銭の受け渡しとかかなり厳しく規制されているらしくて、一度された経験があってね。運営側に問い合わせて何とか使えるようになったけどね」
「それじゃ、相手募集するの難しいじゃないの」
「だからね、かなり遠回しな感じで書き込みをするわけ。例えば、『デザイナーとして独立する夢を応援してくれる優しい紳士と食事がしたい』と言うような感じで」
直接的な書き込みをしてしまうと、アカウントが使えなくなってしまうのは困ります。
どうしてもお金くれる人を探したい私、親友がやった方法で募集していけばかなりチャンスが高そうだなと思えました。

「とにかく地道に、掲示板投稿は繰り返した方がいいよ」
本人確認も必要だし、しっかり管理されているし、女の子は無料で利用ができるから、じっくりと出会い系サイトを使い倒す気持ちで募集をやっていくことにしました。
お金くれる方を何としてでも探したいと思いつつ、彼女の利用した出会い系で募集をすることに。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者に教わったサイト